株式会社エグチ建装

佐賀市で塗装会社を営み初めてのお客様も安心して利用出来るサービスを提供

お問い合わせはこちら

初めての方へ

外壁の塗装の必要性やメリットをご紹介

FLOW

どんなご質問にも誠実にお答えいたします。大切なご自宅を長持ちさせるために、建物を保護する目的があります。雨や雪、風など、自然の影響を受けてしまうので、定期的なメンテナンスが必要で、修繕が必要な場合はなるべく早い段階で対応していただくことがご自宅へのダメージを少なくすることにも繋がります。また、窓ガラスの清掃の他、お客様のお住まいのご状況に合わせ4回塗りや5回塗りにも対応しております


お問い合わせからの流れ

お問い合わせ

STEP01

電話またはメールにて、ご不明点やお⾒積もり希望などご相談ください。お⾒積り・建物診断・ちょっとしたご相談、等々、何でもお気軽にお問い合わせください。


現地にて建物診断

STEP02

担当の者が屋根の上から付帯部までしっかり確認いたします。ご自宅の状況を見させていただく際は、必ずお客様に⽴ち会っていただき、不安に思われる点はすべてお聞かせいただき、丁寧にご説明いたします。


診断+お見積りプランのご提案

STEP03

建物診断の後、診断報告書とお⾒積書を作成して伺います。また、その他にも施工要領書やその他、どのようにして塗料のプランを決定するのかのまとめ資料や決め方の参考資料もご提出いたします。


① 診断報告書と合わせて、お客様にご説明しながらご⼀緒に現状把握をしていきます。
② 診断した結果、修繕箇所の特定と対処方法、それに最も適している塗料のご提案をします。
③ お⾒積り内容、項目ごとのご説明をします。また、それぞれの工事も「何のためにやるのか」「どんな工事になるのか」など、詳しくご説明します。


※ ご質問やご説明が至らぬところがありましたら、何なりとお申し付けください。ご不明点はすべて解消し た上でご検討いただきたいと思っています。

御見積りのご提案プランは全部で5種類お出しいたします。

それぞれプラン1が10年耐久プラン、プラン2が12~13年耐久プラン、プラン3が15~17年耐久プラン、プラン4が20~22年耐久プラン、プラン5が28~30年耐久プランとなっております。

建物診断 状況写真

写真付きでその症状と対処方法を記載いたします。

建物診断 状況まとめ

建物外部全体を総合的に判断し、点数化して分かりやすく状況をまとめてお伝えします。


色決めと工程についての打ち合わせ

STEP04

色決め
事前にご希望の⾊を伺い、点検時に撮影した家の写真を基にカラーシミュレーションを作成してお送りいたします。お客様のお好きな⾊をお選びいただけまして、シミュレーションを重ねて色を決めていきます。

その後、ご所望であれば実際の塗り板(A4サイズ)を見ていただいて実際の色感をご確認いただいてから色の決定を行っていきます。

(※塗り板のご確認等はご成約前でもご確認可能ですが、カラーシミュレーションはご成約後のサービスとなります。)

 

工程表の確認
季節などをふまえた工事実施時期やいつ・どこを・どういう段取りで工事するのかといったスケジュールを施主様とお打合を行い、ご成約後、工程表を作成してお渡しいたします。


ご成約

STEP05

お客様が十分にご納得いただけましたら、ご契約となります。工事のスケジュールや注意点などの工程表をご確認いただきます。


施工の流れ

STEP06

工事中もご安心いただくために、毎日作業日報をご報告しています。

基本的には各御宅の工事作業担当職長が口頭にてその日の作業報告や次回の作業予定をお伝えいたしますが、ご不在中でもご安心いただくために、1日の終わりに作業日報をお客様にご提出いたします(ポスト投函)。

1日の作業内容及び進捗状況がわかります。実際に工事が始まれば、お客様がすべての工程をチェックするのは不可能なため、担当者の工事管理はもちろん、これらの書類に基づいて、正確な施工やお客様への工事進⾏報告など、ご提出いたします。「本当に契約通りの工事が⾏われているの」そんなお客様の不安を解消します。

工事前

① 施工前のご挨拶

工事の開始前に、近隣の方々へご挨拶に伺います。(ご不要でしたらお申し付けください。)⾞両の出⼊りや⾜場を組んだりするため、作業日程や内容を簡単にご説明をします。


工事の最初の作業

② 仮設足場 

仮設⾜場の設置を行います。外壁塗装、外装工事では仮設⾜場は⼤きな役割があり、作業性の良い⾜場を架けることにより、職⼈の安全性が保たれ、塗装の技術を余すことなく発揮することで高品質な施工が出来ます。そしてこの⾜場をおおうように、メッシュという飛散防止ネットを張ることにより、塗料、ゴミなどが近隣の建物に付かないように配慮します。


塗装前の洗浄処置

③ 高圧洗浄 

外壁や屋根についた汚れ、カビまたは苔を高圧洗浄機で洗い流します。壁や屋根の不純物をきちんと洗浄して取り除く事により、塗料が壁に密着しやすくなります。

また、カビやコケの発生個所には状況によっては薬品を用いてバイオ洗浄を行うこともございます。


塗装前の準備

④ 養生

サッシ、窓ガラス(清掃込み)、外についているガスメーター、または水道管などを丁寧に養⽣し、塗料の付着を防ぎ、また、保護します。とても⼤事な作業となり、きちんと養⽣することで、外壁塗装の仕上がりも⼤きく変わってきます。


塗装前の下地処理

⑤ 劣化補修

塗料を塗る前に、クラックや目地などの修繕を⾏います。この作業により、塗料の本来の性能を発揮させることができます。また目地は家を⻑持ちさせるためにとても⼤切な部分で、⼤切な部分だからこそ良いものを使うべきだと考えております。

エグチ建装はプランの内容によってはオート化学工業のイクシードという、通常のシーリング材よりも4倍⻑持ちするシーリング材を使⽤しています。


塗装前の下準備

⑥ 下地調整(ケレン作業)

塗装する前に雨どいまたは板金箇所には、ケレンと呼ばれる下地調整作業が必要になります。ケレンとは、サビや汚れ、そして古い塗膜(塗り替え前の塗料で塗った部分)を落とし、表面をヤスリであえて荒くすることで、金属面と塗料との接着をよくするための作業です。こういった作業で手を抜いてしまうと、塗膜の早期剥離の原因となります。


塗装工程

⑦ 塗装開始
工事中も気持ちよく。当たり前ですが、毎日清掃、あいさつもしっかりと行います

⼯事中は現場は雑多な印象があると思いますが、エグチ建装では、施⼯期間中、毎日現場をきれいに整理整頓し、清掃してから仕事を終了します。⼯事中とはいえ、敷地内が雑多なのは、気分がいいとは言えません。ただでさえ、⾜場をかけると、日当たりも悪くなるため、少しでもお客様のご不快な点を解消できるよう、できる限りの心配りで⼯事を進めてまいります。
下地処理が済んだら、いよいよ塗装開始です。エグチ建装では、耐久性にこだわった3度塗りを基本としております。中には4度塗りや5度塗りする場合もあります。

▶下塗り

塗装1回目=上塗り材と下地材の密着を図ります

塗料は基本的に、下塗り→中塗り(上塗り1回目と呼ぶこともあります)→上塗りの計3回、塗り重ねをします。(塗料のメーカー仕様により、4度塗り、5度塗りとなる場合もあります。)また、屋根塗装もやる場合は、タスペーサーを屋根板の間に挿⼊します。

▶中塗り

塗装2回目=塗膜の厚み確保

実際の仕上がりの塗料を塗っていきます。塗料の機能(防水性や遮熱性など)を発揮させるためには、塗料メーカーが定める基準塗布量を厳守して塗る必要があります。塗膜の厚みが基準塗布量に達するよう、塗り重ね乾燥時間を厳守しながら作業を進めます。エグチ建装では、⾒てすぐにわかるように・中塗り・上塗りの⾊分け施⼯も承ります。

▶上塗り

塗装3回目=塗膜の厚み確保を図ると同時に表面仕上げ

最後に、3度目となる上塗りをします。最も目に触れる仕上げ塗りですので、塗りモレはもちろん、⾊むらなども出ないよう、細心の注意を払って、塗り込みます。
※2回塗りで3回塗りましたと言う所もあるようですが、艶と深みが違ってきますので、私たちには解ります。

また、ご提案内容次第ではここから4回目、5回目を塗装していきます。


塗装後の清掃クリーニング

外壁などの塗装工事を行いますと当然キレイになりますが、窓のサッシや窓ガラス、玄関ドア等は通常何も行わないため、塗装した箇所がキレイになった分、汚れて見える場合がございます。

そのようなことを防ぐため、当社では清掃専門のスタッフが塗装工事後に窓やサッシの清掃を行います。

塗装工事後

⑧ 最終確認・工事検査完了

塗装が終わると養⽣を撤去して、現場管理者が細部に渡って仕上がりを確認する完了検査を⾏います。その後お客様と⼀緒に外壁全体を見ながら、塗装に不備はないか、気になる点はないか確認をします。お客様が施⼯にご納得いただきましたら、⾜場を解体します。ここで、お客様から、待ってくれ、と言われたことは⼀度もなく、塗装⼯事店として、嬉しい限りです。

その他周辺確認

ここまでで養⽣をしてから5〜7日くらいです。塗装中は、養⽣の為、屋内の日当たりが悪くなりますが、そこから解放されます。ご協⼒、ありがとうございました。また、屋根塗装も行う場合は、屋根の種類によってはタスペーサーを屋根板の間に挿⼊すこともございますし、エアコンホースの保護テープを巻いたり、門柱の塗装や清掃クリーニングを行ったりします。


お引き渡し

STEP07

① 塗装工事完了報告書をお渡しします。
⼯事中の⼯程を写真におさめ完⼯後、実際に施⼯した内容を写真とともにご説明いたします。
② 保証書の発行
保証書を発⾏します。こちらは最⻑15年間の施⼯を保証するものです。こちらは⼤切に保管ください。保証期間中は、施⼯箇所にエグチ建装施⼯による不具合があった場合は原則無償で対応します。


定期訪問のアフターサポート

STEP08

1年・3年・5年・7年・10年ごとに定期訪問実施します。施⼯後から定期的にお伺いするため、7年、10年経った頃のお客様のマイホームの問題点も早期発⾒することが出来ます。施⼯してからもお付き合いをいたしますので、マイホームの気になる点などすぐに⾒つけることができ、修繕することができます。早くに対応することにより、資産価値も落ちにくく、お客様が快適に過ごすことが出来ます。また、定期訪問以外にも気になる点がございましたら、いつでもお気軽にご連絡ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。