キクスイ W無機ハイブリッド塗料 ラーテル

キクスイ W無機ハイブリッド塗料 ラーテル

2020.5.29

塗料の主成分である樹脂には、硬く割れやすいが紫外線に強い「無機」と、柔軟性があり割れにくいが劣化しやすい「有機」の2種類があります。

新開発されたキクスイ・ラーテルは、W無機複合技術により無機ハイブリッド化。
耐候性を圧倒的に向上させることに成功した、「最強塗料」の名前にふさわしい超耐候性塗料です。

 

W無機で30年超えの耐久を実現!

近年、高耐候性塗料として発売されている無機有機ハイブリッド塗料は、耐候性と柔軟性を兼ね備えていますが、無機成分を有機で繋いでいるため、有機結合部の耐候性に難点がありました。
ラーテルは結合部分にも無機成分を使用、主成分と結合成分の両方を無機ハイブリッド化したことにより構造が安定、従来ではみられなかった高耐久性を実現しています。

 

ラーテルの超耐候性を実現する超進化技術の秘密

無機顔料調色

有機顔料は発色に優れていますが、変退色しやすいことが難点となっていました。
ラーテルでは、調色に無機顔料のみを使用しています。

無機顔料は、耐候性試験により、色の変化だけでなく、光沢の低下も抑えることができることが証明されています。
無機顔料調色技術により、変退色を大幅に抑えることが可能となっているのです。

高耐候デンスシリカ処理技術

酸化チタンを分厚いシリカの層で保護することにより、紫外線が酸化チタンに届くのを防ぎ、ラジカル(汚染物質)の発生を抑え、耐候性を向上させます。

チェーンメイル技術

無機成分を表面に配置させることで、耐候性をより強くします。

箱型住宅にはラーテルがおすすめ!

軒がある家は、箱型住宅に比べ、壁面に当たる直射日光の面積が少なく、壁面の劣化が避けられます。
箱型住宅は軒がないことで壁面に直射日光が当たりやすく、劣化しやすいため、ラーテルのような高耐候性塗料が、さらに力を発揮します。

 

まだまだあります、ラーテルの魅力!

柔軟性

可とう性が高く柔軟で、弾性主材(JIS A 6909)の上にも塗装可能です。

低汚染性

無機複合の親水性による低汚染性で、他社無機複合塗料よりも雨の力で汚れを洗い流し、キレイな壁面を保ちます。

ラーテルは、弊社オススメの最強塗料!

ラーテルは期待耐用年数30年の高性能・高耐久塗料。
汚れにくく、ひび割れにくいだけでなく、シックハウスの原因となる化学物質・ホルムアルデヒドの放散が少ない「F☆☆☆☆(フォースター)」を取得した、信頼できる塗料です。

興味を持たれた方は、弊社にお気軽にお問い合わせください!


佐賀県全域(離島を除く)の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社エグチ建装
https://housepaint-eguchi.com/
住所:佐賀県佐賀市諸富町為重423-8

お問い合わせ窓口:0952-20-8700
(9:00 〜 20:00 土日祝定休)

対応エリア:佐賀県全域(離島を除く)、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://housepaint-eguchi.com/case/
お客様の声 https://housepaint-eguchi.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://housepaint-eguchi.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://housepaint-eguchi.com/contact/


佐賀県の
お客様の声

もっと見る