サイディング外壁の反り

サイディング外壁の反り

2022.6.30

皆様こんにちは。

今回はサイディング外壁の反りについて解説します。サイディングは原料の80パーセントがセメントですので単体では水を吸ってしまいます。工場で表面処理のコーティングを施して新築の外壁は防水機能を維持します。

しかし築年数が10年、15年となってくると紫外線や雨水の影響で表面のコーティング効果が段々と無くなってきます。

そして防水機能が失われてくると雨水を吸っては乾燥を繰り返します。サイディングが膨張と収縮を繰り返すと割れが生じてさらに劣化が進行すると反りが発生してきます。

 こういう状態です

釘打ち工法の場合に反り上がった外壁が多く見られサイディングの厚さ14ミリ以下は釘で外壁を固定する仕様です。

サイディングが反る原因はいくつかあります。

・サイディングの防水機能が無くなると吸水しては乾燥を繰り返します。すると膨張と収縮を繰り返し割れや反りが生じます。

・外壁を貼る際に外壁メーカーの推奨する標準施工仕様がありますがそれが反映されていないケースも反りの原因です。

(釘で留めつ付ける際に2センチくらい空けて打ちます。)

端のギリギリの所に打ってある場合も釘が割れたり抜けたりしています。

釘が抜けた箇所は当然ながら浮いて反る原因となります。

また外壁の反りは外壁の状態で言うとかなり劣化が進行して早急に点検・診断が必要です。サイディングが反る前に今一度こ点検下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


佐賀県全域(離島を除く)の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社エグチ建装
https://housepaint-eguchi.com/
住所:佐賀県佐賀市諸富町為重423-8

お問い合わせ窓口:0952-20-8700
(9:00 〜 20:00 土日祝定休)

対応エリア:佐賀県全域(離島を除く)、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://housepaint-eguchi.com/case/
お客様の声 https://housepaint-eguchi.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://housepaint-eguchi.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://housepaint-eguchi.com/contact/


佐賀県の
お客様の声

もっと見る