株式会社エグチ建装

汚れが目立たない外壁にするには?おすすめはサイディングです!

お問い合わせはこちら

汚れが目立たない外壁にするには?おすすめはサイディングです!

汚れが目立たない外壁にするには?おすすめはサイディングです!

2024/01/12

住宅所有者の皆様は、家の外観にこだわりを持ちつつ、メンテナンスの手間を最小限に抑えたいと考えることでしょう。
この記事では、外壁サイディングの選び方やメンテナンス方法、耐久性と美観のバランス、環境への配慮など、住まいの外観についてぜひ意識していただきたいことをご紹介します。

 

□汚れに強い色の選び方

 

何色を選べば、住まいの外壁を汚れていないように見せられるのでしょうか。
ここでは汚れに強い色として、グレー・アイボリー・ベージュの3色について解説します。

 

*グレーの外壁の魅力

 

グレーの外壁は、煤煙や黄砂の汚れが目立ちにくく、都会的でスタイリッシュな印象を与えます。
特に薄いグレーは、汚れや劣化が目立ちにくく、毎年人気の色です。
ただし、ダークグレーは補修跡が目立ちやすいため、薄いグレーがおすすめです。

 

*アイボリーの選択肢

 

アイボリーは、黒土の汚れが目立ちにくく、和風住宅や和モダン住宅にも適しています。
この色は、気品と落ち着きを兼ね備え、高級感を演出します。
ベージュとは異なり、白に近い色合いで、環境による汚れにも強いです。

 

*ベージュの汎用性

 

ベージュは、煤煙や黄砂の汚れに強く、外壁塗装での人気色です。
この色は、ポジティブでリラックスした印象を与え、ツートンカラーとしても相性が良いです。
ナチュラルで優しい雰囲気を作り出し、健康的な印象を与えます。

 

□汚れにくい外壁の選び方

 

外壁が汚れにくい色について解説しました。
次に、汚れにくい外壁を実現するための外壁材や塗料について解説していきます。

 

1.サイディングの利点

サイディングは、表面が平らで凹凸が少なく、汚れが付きにくい外壁材です。
デザインの豊富さとコストパフォーマンスの良さで、非常に人気があります。
サイディングは、長期間にわたり美観を保つのに適しています。

 

2.塗料の選択

外壁塗装には、汚れがつきにくい塗料を選ぶことが重要です。
シリコン塗料、フッ素塗料、無機塗料が特におすすめです。
これらの塗料は親水性効果があり、長期間にわたって外壁を清潔に保ちます。
また、「艶あり」塗料は、汚れが付着しにくく、外壁を輝かせる効果があります。

 

□まとめ

 

外壁の色や素材の選び方と、メンテナンス方法についてご紹介しました。
適切な色の選択と、サイディングのような汚れにくい材質や塗料の使用は、外壁の美観を長期間保ち、メンテナンスの手間を減らす鍵となります。
これらの知識を活用して、理想的な住宅の外観を実現しましょう。

----------------------------------------------------------------------
株式会社エグチ建装
〒840-2102
住所:佐賀県佐賀市諸富町為重423-8
電話番号 :0952-20-8700


----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。