塗装メニュー | 佐賀の塗装工事の専門店 株式会社エグチ建装【佐賀県知事許可 第11211号】|外壁塗装・屋根塗装

塗装メニュー

塗装の必要性

Needs painting

家の塗り替え工事といえば、”おうちのお化粧直し”ぐらいにしか思われて無い人が多いようですが、実は塗装をすることによって水の浸入や浸透を防ぐことができます。 つまり、建物の1番の大敵である水分から家を守ることによりその寿命を延ばすことができるということです。 最近では、それだけに留まらず機能性を持った塗料が開発されておりだんだん普及してきております。少し具体的に言いますと「熱を反射して家の温度上昇を減少させる『遮熱塗料』」、「熱を塗膜で遮断し、断熱効果を高める『断熱塗料』」、「雨などで外壁を洗い流す『光触媒塗料』」などが挙げられます。 というふうに、色々ございますが原則として家自体の素地がしっかりしていなければなりません。 家の内部のリフォーム等をしたとしても、外から雨漏れがあると天井や壁にシミができたり、壁紙の剥がれや、腐食などといった様々な症状がでてきます。 まずは外からの悪影響を防ぐためにも塗装工事を行ってから家の外側を強固なものにしましょう。

外壁塗装

外壁の防水効果は8~10年ほどで低下しカビや藻類が発生しやすくなります。 防水効果がおちると、ヒビ割れなどの症状が表われ、雨水の侵入によって、家屋全体に悪影響を及ぼすことになります。症状に関しましてはこちら

屋根塗装

屋根は外壁に比べ紫外線や雨風の影響など家の部位でも最も外的要因にさらされている箇所になります。夏場の温度は45℃以上の高温にもなる事があります。その熱が屋根裏やロフト、2階居室に伝わって室温を上昇させる要因になります。屋根の塗料でも様々なものがありますが、遮熱塗料を塗ることで室内への熱の伝わりを軽減する事ができ、冷房の温度を抑えられ、電力の効率が上がるなど好循環を生みます。症状に関しましてはこちら

建築塗装

建築塗装の目的は建築物を、腐食から保護したり、長期間にわたって、見た目に美しい感じを与えたりする目的があります。
また、塗装によって得られる色調を保護と美装のだけの単なる色彩としての単なる好みによる色彩としてのみの考えでだけではなく危険の表示や仕事の能率増進などこれを人間の心理的な機能に結び付けて、広く日常生活や環境に利用されています。
塗料は・樹脂・顔料・溶媒によって構成されており、樹脂によってだいたい対応年数が決ります。「シリコン樹脂だから12年位は、塗装しなくても・・・」と言うことをよく聞きますが、塗料を製造するにあたっての規制がないため、シリコン樹脂の塗料でもシリコンの量に左右され、15K数千円で買えるものから数万円するものまで幅広く、6年位でチョーキング(劣化して白い粉をふいた状態)する物から10年過ぎてもチョーキングしない物まで様々です。症状に関しましてはこちら

防水工事

水漏れがある箇所を補修し、塗装します。水漏れを放置しておくと、RC(鉄筋コンクリート構造物)の劣化が大幅に進行しますので、建物を守るためにも非常に重要です。弊社では補修作業(コーキングといわれる隙間を充てんする材料を使って埋めます。)、塗装作業(防水塗装をします。)を行います。
但し、防水塗装は外壁塗装とは使用する材料や工程などが全然違いますので、ご了承下さい。症状に関しましてはこちら

塗料で探す

アクセス

Access

株式会社エグチ建装

外壁塗装/屋根塗装/建築塗装/内装塗装/断熱塗装/防水工事

〒840-2102 佐賀県佐賀市諸富町為重423-8
TEL : 0952-24-8373  ⁄  FAX : 0952-20-7313

塗装に関するご相談・ご質問はこちらから

0952248373

受付時間 平日・土曜 9:00 - 18:00(日曜・祝日を除く)

メールから問い合わせ